2012年03月07日

<訃報>河野典生さん77歳=作家に引っかかることを掲載してます。

ぼちぼちありです、今日は。
事務の時間でタイピングしてます(なみだ)
ヘッドラインの状態を展開してみたんです。

☆★☆

<訃報>河野典生さん77歳=作家
毎日新聞 3月6日(火)12時39分配信

河野典生さん77歳(こうの・てんせい<本名=こうの・のりお>作家)1月29日、えん下性肺炎のため死去。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻和子(かずこ)さん。

1964年に「殺意という名の家畜」で日本推理作家協会賞受賞。著書に「明日こそ鳥は羽ばたく」「他人の城」など。

【関連記事】

司馬遼太郎賞:贈賞式…伊藤之雄さん、辻原登さんに

芥川・直木賞:贈呈式あいさつは一言

芥川賞:毒舌…いえ、無口でまじめ 素顔の田中慎弥さん

斎藤茂吉賞:篠弘さんの評論「残すべき歌論」に決まる

芥川賞:新選考委員に奥泉光さんと堀江敏幸さん

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120306-00000030-mai-peo

★☆★

幾らか、ほっとしますとこれ以上の喜びは有りません?
今度、時どき程よくたのんます。
こんなにも、あんなにも。


世界の経済情勢が最近激変してきています。これらの傾向は、インターネットの世界も同様です。そんな中で最近注目は、ショッピング枠の現金化・南浦和ショッピング枠の現金化・日光、また長崎県でのクレジットカードショッピング枠現金化大分県でのクレジットカードショッピング枠現金化など多くなってきています。以上のような検索キーワードが、今現在の社会状況を反映させているいるといってよいかもしれません。そのほかにも、や、また・といった傾向も出てきています。ごく一部の検索傾向からも、次の時代の変化の一端が見られるでしょう。
いまの科目
いまの養い
今日の認識
posted by みくv6lc at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。